六十里越街道を歩こう

はじめに


→画像表示 [ Lサイズ ] [ オリジナル ]



 いま、話題の六十里越街道。国民文化祭六十里越街道トレッキングの開催や、石畳の発掘によって知名度がグングンUPしています。そして、この街道を訪れ歩く人はますます増加しています。
 今年の山形学のテーマは、西川町の誇る歴史遺産「六十里越街道を歩こう」です。私たちの祖先、あるいは全国からの三山行者が歩いた古道「六十里越街道」の西川町四ッ谷から朝日村田麦俣までのコースを皆さんと一緒に歩きながら学習し理解を深めて行きます。私たちと一緒に歩きましょう。
 

5月25日(水)オリエンテーション


開講式

開会のあいさつ    西川町生涯学習主幹 奥山和茂

運営委員長あいさつ  運営委員長     佐藤利雄

来賓あいさつ     西川町教育長    松田武志
  
           山形県生涯学習文化財団
           学習振興主任    佐藤千秋

講師紹介

 ◎矢野 光夫氏「六十里越街道を記録する会」代表

 ◎那須 恒吉氏 西川町郷土史調査員

 ◎白田 孝人氏 エコプロ代表

 ◎横山  完氏 県立自然博物園指導員

 ◎本間 俊光氏 山形大学非常勤講師

オリエンテーション

 @日程説明            主任 松田憲州

 A準備物品や歩き方について       白田孝人

 B六十里越街道の紹介          松田憲州

 Cデジカメを用いた記録づくり      本間俊光
 
[ カテゴリ(オリエンテーション)へ戻る | ←← | →→ ] [ カテゴリ(オリエンテーション) | 地域(どこか) | 登録日(2005/07) ]
[ ホーム| ]
山形県西川町教育委員会 教育文化課