[ 地域(西川町)へ戻る | ←← | →→ ] [ カテゴリ(町指定) | 地域(西川町) | 登録日(2004/10) ]
西川町の文化財

第9号 古文書 稲刈覚

カテゴリ: 町指定文化財 地域: 西川町
(登録日: 2004/10/25 更新日: 2009/06/15)



指定年月日  昭和57年2月26日
所 有 者  田村保雄
所 在 地  西川町大字大井沢1510

「稲刈覚」は、田村保雄家(大井沢字原)に伝わる文書であり、寛政十一年より書きはじめ、平成の現在まで書き続けられている。毎年の豊凶・天候・耕作地名と、刈高水稲品種等が記され、最後には田の神に感謝し、重ねて豊作を祈る農民の熱情がしのばれる。
 更に、その間の耕地の増減、移動の様子、年々の刈高と面積の関係が記されており、人名新田開発の歴史を知るうえで貴重な資料である。
 
(3件)
01 第9号 古文書 稲刈覚 02 第9号 古文書 稲刈覚 03 第9号 古文書 稲刈覚

[ 地域(西川町)へ戻る | ←← | →→ ] [ カテゴリ(町指定) | 地域(西川町) | 登録日(2004/10) ]
[ ホーム| ]